z

著書等紹介

日吉キャンパスの研究者が携わった著作物や翻訳書などの検索ができます。個別ページでは内容紹介がご覧いただけます。

ラテンアメリカ 出会いのかたち

  • 著  :清水透
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2010
  • 形 状:A5判/427頁
  • ISBN:978-4-7664-1723-4
  • 定 価:3,675円(税込)

14人の執筆者は全員慶應義塾大学の教員。内容は、なぜ我々はラテンアメリカ研究を始めたのか、どのように研究を進めてきたのかという14人分の自分史や体験談。我々がこのような本を作った理由は何であろうか。同じ大学にこれだけのラ […]

黒板とワイン ―もう一つの学び場「三田の家」

  • 著  :熊倉敬聡
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2010
  • 形 状:A5判/240頁
  • ISBN:978-4-7664-1791-3
  • 定 価:2625円(税込)

本書は、慶應義塾大学教員・(元)学生有志と三田商店街が共同で運営する新しい学びの場でありまちづくりの拠点である「三田の家」に関する本である。 2006年9月のオープン以来、通常のキャンパス内そして大学と地域との関係では起 […]

デジタルサイネージ革命

  • 著  :中村 伊知哉
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 初版年月日:2009
  • 形 状:B6判/264頁
  • ISBN:978-4-0225-0598-9
  • 定 価:1365円(税込)

 電車のドアの上の英会話講座、渋谷ハチ公前の巨大スクリーン。どんどん広がるデジタルサイネージ。2015年には1兆40億円の市場になると予測されている。ハードウエアのメーカー、通信会社、コンテンツ提供会社など139社が加盟 […]

東シナ海祭祀芸能史論序説

  • 著  :野村伸一
  • 出版社:風響社
  • 初版年月日:2009
  • 形 状:A5判/364頁
  • ISBN:978-4-8948-9139-5
  • 定 価:3,150円(税込)

  本書の内容は東シナ海周辺地域に関する祭祀と芸能の史論です。この地域の原風景として、朝鮮半島南部では巫覡(ムーダン)の祭儀(クッ)、農楽隊による地神踏み(ジシンパプキ)と堂山祭(タンサンジェ、村祭)があります。そこでは […]