z

著書紹介

ロシア歌物語ひろい読み                                  英雄叙事詩、歴史歌謡、道化歌

  • 著  :熊野谷 葉子
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2017/3/31
  • 形 状:四六判変形・並製・144ページ
  • ISBN:978-4-7664-2419-5
  • 定 価:756円(税込)

本書では、ロシアの豊かな歌物語の世界を紹介しています。中世の都キエフを守り敵や怪物と闘う勇士達、外国の貴公子や凄まじい悪女、桁外れの豪商に愉快な芸人、イワン雷帝や戦国の英雄…多くのヴァリアントを比較し、全体は散文で、ここ […]

Insurgent Marcos: The Political-Philosophical Formation of the Zapatista Subcommander

  • 著  :ニコラス=ヘンク
  • 出版社:Editorial A Contracorriente
  • 初版年月日:2017/1/9
  • 形 状:6 x 0.8 x 9 inches・314ページ
  • ISBN:978-1945234033
  • 定 価:$19.95

インサージェント・マルコス: サパティスタ副司令官の政治哲学の形成 メキシコのサパティスタ運動のマルコス副司令官は反資本主義、反グローバリゼーションの象徴である。彼の政治哲学を形成したものは何だったのか。アルチュセール、 […]

風はなぜ吹くのか、どこからやってくるのか

  • 著  :杉本 憲彦
  • 出版社:ベレ出版
  • 初版年月日:2015/5/25
  • 形 状:四六判並製・392ページ
  • ISBN:978-4-86064-433-8
  • 定 価:1,944円(税込)

風は直接、目に見える現象ではありませんが、私たちの生活を大きく左右する天気の要素のひとつです。本書では、そんな風が吹く仕組みを解説します。海風・ 陸風やフェーン、ビル風といった身近な風から、やませ、だし、おろしといった地 […]

レポート・論文をさらによくする『書き直し』ガイド―大学生・大学院生のための自己点検法29

  • 著  :佐渡島 紗織、坂本 麻裕子、大野 真澄
  • 出版社:大修館書店
  • 初版年月日:2015/12/21
  • 形 状:A5判・156ページ
  • ISBN:978-4-469-22244-9
  • 定 価:1,728円(税込)

アカデミック・ライティング・プログラムで実際に文章指導にあたっている大学院生や修了生が、蓄積されたノウハウをもとに、レポート・論文の自己点検法を具体的に提示する。

アカデミックスキルズ クリティカル・リーディング入門―人文系のための読書レッスン

  • 著  :大出 敦
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2015/10/30
  • 形 状:A5判並製・200ページ
  • ISBN:978-4-7664-2274-0
  • 定 価:1,944円(税込)

大学に入って初めて直面する自ら問いを立てるというクリティカル・リーディングの必要に対し、文学作品や歴史資料、批評や哲学作品といったさまざまなテキストをもとにして、どういったところに目を付けて、どのように読解したらよいかを […]

現代中国の維権運動と国家

  • 著  :呉茂松
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2014
  • 形 状:A5判上製・328ページ
  • ISBN:978-4-7664-2191-0
  • 定 価:4,968円(税込)

1990年代以降、盛んに繰り広げられている権益擁護行為を綿密に分析し、運動が台頭するプロセスとメカニズムの解明から、中国社会の変容と国家の反応を論ずる画期的研究。

ラテンアメリカ 出会いのかたち

  • 著  :清水透
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2010
  • 形 状:A5判/427頁
  • ISBN:978-4-7664-1723-4
  • 定 価:3,675円(税込)

14人の執筆者は全員慶應義塾大学の教員。内容は、なぜ我々はラテンアメリカ研究を始めたのか、どのように研究を進めてきたのかという14人分の自分史や体験談。我々がこのような本を作った理由は何であろうか。同じ大学にこれだけのラ […]

ケンブリッジの卵 回る卵はなぜ立ち上がりジャンプするのか

  • 著  :下村裕
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2007
  • 形 状:四六判/272頁
  • ISBN:978-4-7664-1334-2
  • 定 価:2,100円(税込)

 ゆで卵をテーブルに置いて、勢いよく回すと卵はやがて立ち上がる。コロンブスが気づいていたかは定かでないが、この運動は、ゆで卵さえ作れば台所で確かめられる身近な現象である。しかし、その運動機構が解明できず、物理学の世界にお […]