z

著書紹介

食べる 生命の教養学12

  • 著  :赤江雄一
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 初版年月日:2017/7/31
  • 形 状:A5判上製・312ページ
  • ISBN:978-4-7664-2432-4
  • 定 価:2,592円(税込)

教養研究センター「生命の教養学」2015年度の全講義の書籍化。著名講師陣が、ローカルなものとグローバリゼーションとの関係、 日本における食の持続可能性とその危機、食文化の生成発展のさまざまな姿、また食と健康をめぐる東西の […]

A Mendicant Sermon Collection from Composition to Reception: The ‘Novum opus dominicale’ of John Waldeby, OESA  

  • 著  :赤江 雄一
  • 出版社:Brepols
  • 初版年月日:2015/3/18
  • 形 状:156 x 234 mm, XVI + 360ページ
  • ISBN:978-2-503-53034-5
  • 定 価:90ユーロ(税別)

黒死病前後の14世紀イングランドの都市ヨークで活動したアウグスティヌス隠修士会士ジョン・ウォールドビーが著した『新主日説教集』の執筆から受容までの各段階を写本史料の検討によって明らかにし、それによって中世ヨーロッパにおい […]

ブルーノ・ワルター 音楽に楽園を見た人

  • 著  :エリック・ライディング
  • 出版社:音楽之友社
  • 初版年月日:2015
  • 形 状:A5・672ページ
  • ISBN:978-4-27621-799-7
  • 定 価:7,020円(税込)

20世紀を代表する名指揮者、ブルーノ・ワルター(1876-1962)についての、決定版とも言うべき伝記。多くの資料を緻密に渉猟し、この指揮者を知る人々への丹念な取材をもとに、非常に真摯な態度でワルターという芸術家の本質に […]

東シナ海祭祀芸能史論序説

  • 著  :野村伸一
  • 出版社:風響社
  • 初版年月日:2009
  • 形 状:A5判/364頁
  • ISBN:978-4-8948-9139-5
  • 定 価:3,150円(税込)

  本書の内容は東シナ海周辺地域に関する祭祀と芸能の史論です。この地域の原風景として、朝鮮半島南部では巫覡(ムーダン)の祭儀(クッ)、農楽隊による地神踏み(ジシンパプキ)と堂山祭(タンサンジェ、村祭)があります。そこでは […]