お知らせ・NEWSHRPについて研究者情報・成果報告著書紹介これまでのHRPお問い合わせ
このウェブサイトは Hiyoshi Research Portfolioーー「知」をめぐる社会との交流・協働の場 のご案内をいたします。

Hiyoshi Research Portfolioとは

Hiyoshi Research Portfolio(HRP)とは、慶應義塾大学日吉キャンパス全体で展開されている研究活動の内容と成果を慶應義塾内外に広く紹介し、社会に還元することを目的としています。

 日吉キャンパスは大学、大学院経営管理研究科(KBS)、システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)、メディアデザイン研究科(KMD)、高等学校、普通部(中学校)から構成されており、多彩な人材が教育・研究に携わっています。大学だけみても、文学部、経済学部、法学部、商学部、医学部、理工学部、薬学部の学生が学び、日吉キャンパスに所属する教員の専門は人文科学、社会科学、自然科学、外国語、保健、体育、スポーツ医学など挙げてゆくと際限がないほど多技、多様であり、さらには近年、これらの領域を横断するような研究もさかんに行われています。

 Hiyoshi Research Portfolioは、こうした研究・教育の成果をキャンパスを越え、また慶應義塾の学外にも知っていただくため2005年度から開催しています。多くの方々にご覧いただければ幸いです。

開催に寄せて

     
慶應義塾常任理事(日吉キャンパス担当) 長谷山 彰  

 慶應義塾日吉キャンパスに展開する研究・教育の成果を広く内外に発信するHiyoshi Research Portfolio(HRP)が4年ぶりに、WEB上の仮想空間のみならず、現実のキャンパス空間で開催されることになりました。
 日吉キャンパスには、7つの学部と3つの大学院、それに教養研究センター、外国語教育研究センター、自然科学研究教育センター、体育研究所、スポーツ医学研究センター、保健管理センターや普通部、 高等学校があり、多彩な人材が多様な教育・研究に携わっています。

 今、日吉ではそれらの研究者が集い、自己の専門分野はもちろん、人文科学、社会科学、自然科学の枠を超えた横断的研究を展開しており、 人間の心と体、人と人とが創り出す社会、社会を支える技術などあらゆる可能性についての研究が進められています。
 緑豊かで、慶應義塾の中で最も若い学生が集う日吉キャンパスは創造的で刺激的な知の拠点であると同時に、隣接する大学街の存在とあいまって、社会連携の拠点でもあります。今年は多彩な研究成果が日吉キャンパスのあちこちの会場に展示されます。どうぞ日吉の知の森の散策をお楽しみ下さい。
     
    慶應義塾常任理事(日吉キャンパス担当) 長谷山 彰


     
HRP運営委員会委員長 法学部教授 武藤 浩史  

 Hiyoshi Research Portfolio2012 (HRP2012)を開催いたします。2005年を初回として今年で8回目となりますが、2009年から2011年にかけてはインターネット上の展示となったので、日吉キャンパスに広い展示場を用意し、パネルを用いた研究発表に、ワークショップ、著書紹介、講演会などの関連企画をあわせた本格的な開催は、2008年以来、4年ぶりのことです。
 日吉には、大学、大学院、高等学校、中学校(普通部)があり、才能豊かで多彩な人材が研究・教育に携わっています。大学だけ見ても、文学部、経済学部、法学部、商学部、医学部、理工学部、薬学部の学生が学んでおり、大学院には、経営管理研究科(KBS)、システムデザイン・マネジメント研究科(SDM)、メディアデザイン研究科(KMD)があって、個性豊かな教育・研究を行っています。また、体育研究所、スポーツ医学研究センター、保健管理センター、教養研究センター、外国語教育研究センター、自然科学研究教育センター、デジタルメディアコンテンツ研究センター(DMC)など多くの研究所があり、活発な研究活動を展開しています。その結果、日吉キャンパスに所属する教員の専門は、人文科学から自然科学に至るあらゆる領域をカヴァーすると言っても過言でないほど実に多様なものとなっています。最近では、研究者間の交流も盛んで、サントリー学芸賞受賞者が続出するなど、日吉キャンパスにおける研究の活性化には目を見張るものがあります。今年のHiyoshi Research Portfolioでは、著書紹介コーナーを設けて、日吉キャンパスの教員が上梓した多くの著書を紹介し、これに関連して、サントリー学芸賞受賞教員の一人である片山杜秀氏の講演会を開催します。また、日吉キャンパスの歴史を顧みつつ、教職員と学生が一体となってその将来の展望を語り合うことを目的とするユニークなワークショップを、システムデザイン・マネジメント研究科と体育研究所の教員と教養研究センター所長が共同でプロデュースします。
 Hiyoshi Research Portfolio2012は以上のように日吉キャンパスの研究成果を慶應義塾内外の皆さまに知っていただくことを目的に開催いたします。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

     
    HRP運営委員会委員長・実行委員長 法学部教授 武藤 浩史

運営委員・実行委委員

 

■Hiyoshi Research Portfolio2012は、次の運営委員・実行委員にて運営いたします。
 任期:2011年10月1日-2013年9月30日

運営委員会一覧
 日吉キャンパス担当理事   長谷山 彰
 研究担当理事   真壁 利明
 日吉主任代表(文)    斎藤 太郎
 日吉主任(経済)    青木健一郎
 日吉主任(法)    武藤 浩史
 日吉主任(商)    英  知明
 日吉主任(医)    長井 孝紀
 日吉主任(理工)     金田一 真澄
 日吉主任(薬)    池田 年穂
 経営管理研究科委員長   河野 宏和
 メディアデザイン研究科委員長   稲蔭 正彦
 システムデザイン・マネジメント研究科委員長   前野 隆司
 体育研究所所長     植田 史生
 保健管理センター所長   河邊 博史
 スポーツ医学研究センター所長   ―――
 教養研究センター所長    不破 有理
 外国語教育研究センター所長    境  一三
 自然科学研究教育センター所長    大場  茂
 語学部門主査     七字 眞明
 人文科学部門主査   近藤 幸夫
 社会科学部門主査    松原 彰子
 自然科学部門主査    大谷 弘道
 高等学校長   大野 義夫
 普通部長   大貫 義容
 日吉キャンパス事務長   安田 博
 日吉研究支援センター事務長   宮尾 正敏

 

実行委員会一覧
 委員長    武藤 浩史
 法学部   杉本 憲彦
 商学部    成田 和信
 理工学部   高桑 和巳
 システムデザイン・マネジメント研究科   神武 直彦
 教養研究センター(経済)   不破 有理
 外国語教育研究センター    鈴木 雅子
 体育研究所    村山 光義

2011年度の運営委員および実行委員はこちら

 

 

△このページトップへ戻る


発表内容・プログラム
HRP研究成果報告
日吉キャンパス研究マップ

HRP 研究者からのメッセージ

研究者から寄せられた研究紹介やHRPに関するメッセージを映像でご覧いただけます。

映像はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

慶應義塾大学日吉研究支援センター
Hiyoshi Research Portfolio事務局
〒223-8521 横浜市港北区日吉 4-1-1
TEL:045-566-1100
FAX:045-566-1102
E-mail